• 今井

よいお年を


早いもので、今年もあと残り僅かとなってしまいました。

今年もありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、先日2020年の税制改正大綱が発表されました。 主なものは以下の通りです。 ・企業が巨額の内部留保を、ベンチャー企業などに投資をする事で法人税を軽減する。 ・企業版ふるさと納税を5年延長し、現行3割の寄付額を6割に引き上げ。 ・企業が5Gにつき携帯電話会社に設備投資をする事で法人税を軽減する。 ・所得500万円以下の未婚のひとり親にも寡婦控除を適用する。 ・所有者が不明な土地は、実際に土地を使用している住人らを所有者とみなして固定資産税を課税できるようにする。 ・NISAの延長や拡充 ・iDeCoは現行60歳までだった掛け金を拠出できる期間が65歳まで延長。  ・・・などその他。

NISAは2023年で終了する予定でしたが、5年延長になったのは良かったです。NISA制度が出来て以来、何度も制度改正がありましたので、今後も変わっていくだろうと予想できます。投資は長期で運用する事が基本ですので、是非とも恒久化して欲しいですね。


16回の閲覧

最新記事

すべて表示

【注意喚起】オフショア投資について

石川県、富山県内において、「オフショア投資」の勧誘を積極的に行っている業者がいるそうです。先日来、お客様からそういったご相談を立て続けにいただきました。今後そういった勧誘を受けた方のためにも、どのような商品で、どこに気をつければよいかを、お伝えしたいと思います。 まず、オフショア投資とはどういったものなのでしょうか。ビジネスの世界でオフショアとは「海外で」という意味で用いられます。さらに金融の世界