使える!サブスク


皆様こんにちは。突然ですが、コロナ禍でのストレス発散方法はどうされていますか?私は、外出自粛を機に、アマゾンのサブスク「プライムビデオ」や「ネットフリックス」を利用し始めました。最初は無料期間だけ…と躊躇していましたが、すっかりはまってしまい年間契約をしてしまったほどです。

サブスクとは、サブスクリプションの略で、「定額料金を支払うことで、一定期間のサービスが受けられることを保証するサービス」のことです。近年、ランチが月定額で食べられたり、動画や音楽の配信サービス、電子書籍やマンガ読み放題のアプリ、さらには洋服やバッグのレンタルなど、多種多様なサービスが登場し非常に便利になりました。

私自身も、少し前まではBlu-rayやCDをレンタルしたり、購入したりしていましたが、映像系のサブスクを利用してみて感じたメリットがあったので、ぜひ紹介したいと思います。


●DVDやCDなど、物を持たなくていい

●スマホで使用でき、時や場所を選ばずどこでも好きな映像が見られる

●人気作品でも品切れを心配せず、すぐに購入できる

●「お金を出してまで欲しい」と思わないものでも気になったものは気軽に見られる、など…

中には定額制サービスを提供していないコンテンツもありますが、いろいろ検索している中で懐かしい作品に出会えたりして思わぬ楽しみが増えました。


また、「アマゾン」や「ネットフリックス」は投資信託の組み入れ銘柄のランキングでもよく目にする企業です。お気に入りのサービスや事業を提供している企業に着目して、投資をしてみるのもおすすめですよ。

ここ最近の感染状況により、外出自粛をされている方も多いと思います。皆さんもそれぞれの楽しみを見つけて、この難局を乗り越えましょう。


閲覧数:23回

最新記事

すべて表示

前回「【注意喚起】オフショア投資について」を投稿してから、記事へのアクセス数や、見ていただいた方からのお問い合わせがあったりなど反響がとても大きく、正直驚いております。また同時に「オフショア投資」に勧誘されている方、すでにやっている方など、少なからず関わっている方も多いのではないかと感じています。 そこで、今回のブログでは、オフショア投資について、さらに理解を深めてみようと思います。私たちの立場か